宮城県仙台市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

宮城県仙台市の小学校転校手続きについて

2016年10月04日 14時07分

転居が決まったら、お子さんがいれば転校のための手続きが必要となりますよね。転校の手続きは、色々と行かなければいけない上に、必要書類も煩雑で迷うことも多く出てくると思います。急きょ決定した転居だったりすると、住所の詳細が分からないこともあり得ますが、ポイントをおさておけば楽に転校手続きを進めることが出来ると思います。このページでは、実際に子供を転校させたわたしが、わかりやすく手続きに関する重要ポイントをご紹介します。小学校の転校手続きQ&Aわけあって、引っ越し先の住所が現在決められていません。小学校の手続きは進めていいのでしょうか。A.転校は仕方なくするケースもあるので、特例で認められるパターンもあります。例えば、家庭内暴力や付きまといの被害にあって住所を変えたいが、はっきりと住所は決められない場合です。特例として扱われています。即座に相談してください。そして特認校と呼ばれる小規模な学校があります。遠くの家からでも通える運営体制です。Q.転校の手続きをするにあたって、市役所や学校、教育委員会に子供も一緒に連れていった方がいいですか?A.旧学校は保護者だけで連絡を行い、必要書類の記入等するべきでしょう。いつ転校のことを他の子ども達に明かすかなど、担任と相談が必要なので、子どもの前だと話づらいと思います。転校先では先生も子どもも、互いにどんな人か知っておきたいでしょうから、連れていくのが良いです。ただなにか相談事があれば先生に伺って、前もって会いましょう。Q.公立の小学校から私立小学校へ転校できますか?A.大丈夫ですが、一般的に私学の方が勉強の進み具合が早い可能性があります。就学後にキチンとした学習のフォローは必須と言えます。急な事情があると仕方がありませんが、中でも市外・区外の転校は、転校手続きに何日か必要になることでしょう。そして両親とも働いているケースだと、役所や小学校への手続きなどが休みにしか出来ず、一度にすべて終えられないなんていうこともあり、スムーズに進まないこともあるみたいです。引越しの7日前に転出申請をし、転居後は14日のうちに転入届、同じタイミングで学校への手続きもすませなければいけません。学用品をそろえたり、時間がいくらあっても足りない!という状況になりそうなので、できることなら、極力小学校の夏休みなどのタイミングでするのが一番と言えますね。夏休みと春休み、冬休みの間にゆっくり焦らず手続しながら子どもの様子をよく見、フォローをしていくのがいいだと思います。